装着車両急増中!デジタルインナーミラー特集!

今、巷で装着している車両が急増している
デジタルインナーミラーを徹底比較致します。



デジタルインナーミラーとは?
後方のカメラ映像を映す事が可能な
ルームミラーの事です。

カメラの映像をルームミラーに映すので、
ルームミラーの角度を気にする事無く
また、車内に荷物を積んでいたり
後部座席に人を乗せている時でも
遮られる事無く、後方の安全を確認する事が出来ます。

また、市販のデジタルインナーミラーは
ドライブレコーダーもほとんどのモデルに
前後タイプが備わっています。

ドライブレコーダーを検討中の方も
この際デジタルインナーミラーを検討してみてはいかがですか?


【KENWOOD DRV-EM4700】

ケンウッドのデジタルインナーミラー
通称「ミラレコ」をご紹介致します。

最大の特徴は、高画質&ボイスコントロール!

「フロントカメラ」「バックカメラ」と
話すだけで、ハンドルから手を放さずに
操作をする事が可能です。

また、画面サイズは業界最大の12インチ大画面!

特にミニバンやSUV、大型セダンなどにおススメです。


【KENWOOD DRV-EM3700】

続いては、同じくケンウッドの「ミラレコ」の
DRV-EM3700をご紹介致します。

大きな特徴は、先にご紹介したDRV-EM4700と
同じですが、コンパクトカーや軽自動車に
最適なサイズのデジタルインナーミラーです。

サンバイザーの開閉を考慮したサイズとなっています。


【CELLSTAR DM-10】


続いてご紹介するのはセルスターのDM-10です。

セルスターのデジタルインナーミラーは
安心の「日本製」で3年保証が付いています。

地デジとの電波干渉しにくいモデルです。

フロントカメラとGPSアンテナは別売なので、
用途に合わせて商品を購入する事が可能です。


【COMTEC ZDR038】

続いて、コムテックのZDR038をご紹介します。

こちらも3年保証が付いています。

フロントカメラが別体なので、ブレーキサポート等が
装着されている車でも理想的な取付位置に装着可能です。

また、オプションケーブルを使用して駐車監視機能を
追加した際には、多彩な録画バリエーションがあるのも特徴です。


【DREAM MAKER DMDR-27】

続いて、ドリームメーカーのDMDR-27です。
こちらは、何と言っても画質が綺麗です!

また、リバース信号を接続するとギアをバックに入れた際に
表示する角度を変更したり、駐車ガイド線が表示される等
バックカメラとしても使用する事が可能です。

コストパフォーマンスに優れたデジタルインナーミラーです。


【BELLOF NVS401】


続いてはベロフのデジタルインナーミラーをご紹介。

最大の特徴は、「ナイトビジョン」と言うほどの
夜間の画像の鮮明さです。

また、フロントカメラの画素数は370万画素と
デジタルインナーミラーで最高峰を誇ります!


【ALPINE DMR-M01R】


最後にご紹介するのがALPINEのデジタルインナーミラーです。

最大の特徴は、車種専用パッケージ(オプション)で
ルームミラーのアームから交換をするので
装着した際の見た目が圧倒的に美しいです。

《対応車種》
・ TOYOTA ハイエース(200系4型~6型)
・ TOYOTA レジアスエース(200系4・5型)
・ TOYOTA ランドクルーザープラド(150系)
・ TOYOTA アルファード(30系)
・ TOYOTA ヴェルファイア(30系)
・ TOYOTA ノア(80系)
・ TOYOTA ヴォクシー(80系)
・ TOYOTA エスクァイア(80系)

※ 装着には、上記車種専用の取付キットが必要となります。


また機能比較一覧を下記にご紹介致します。



デジタルインナーミラーの中で、
お客様に一番合ったデジタルインナーミラー選びを
当店がサポート致します!

2022年5月19日